<渋谷だより 号外>MASCHINEの話~『JAM』+『MK3』=!!!★動画あり★

王道トラックメイク・ツールNative Instruments社『MASCHINE MK3』

そして同社のもうひとつのトラックメイク・ツール『MASCHINE JAM』

ルックスも似ているようで異なる、両『MASCHINE』機。

実は、組み合わせると・・・凄いんです!

その様子は・・・こちらの動画を!
■MASCHINE JAM + MASCHINE MK3 real-time track making performance

上記動画で華麗なトラック・メイクにトライ頂きましたNative Instruments社・和田(Shin Wada)さんには、動画内のトラック・メイクの解説と共に、『JAM』と『MK3』の特徴も解説頂きました。

判り易く言うと、

・ステップ・シーケンスには『JAM』!
・パッド・プレイは『MK3』!
・フェーダーでのパフォーマンスは『JAM』!
・シーケンスやトラックの管理は『MK3』!

という感じでしょうか?
(こちらの解説も、後日、動画でご紹介予定です!)

そして、今回の動画で、もうひとつ注目頂きたいポイント・・・和田さんは、本番(?)中、PCには一切触れず、『MASCHINE JAM』と『MASCHINE MK3』の操作のみでトラック・メイク&パフォーマンスを完遂させています!
この件も、現在のMASCHINEシステムの特徴がよく現れている事実かと!

■今回のまとめ:

『MASCHINE MK3』ユーザーにこそ改めて注目頂きたい、『MASCHINE JAM』!

是非!

関連記事:
・MASCHINEトラックメイク講座~序章;で、いきなり作って頂きました!
・MASCHINEトラックメイク講座、第2弾!ノウハウ解説編スタートです!
・完結!MASCHINEトラックメイク講座・“パフォーマンスを彩るワザ”編!

おすすめ厳選情報はこちら>>

【世界のミュージックシーンを支えるリーディングカンパニー『Shure(シュア)』から、高音質Bluetoothワイヤレスイヤホン登場。】
【AmpliTube 誕生15周年プロモーション!数量限定特価!】
Oktava - 伝統の“技”が継承された良質マイク。 from ロシア
MORRIE レポート2017~そのマイク・セレクト。
まいにちMASCHINE!~ MASCHINE STUDIOで覚える曲づくりのきほん~
期間限定!XLN Audioセール! 最大66%OFFの超特価!
Technics SL-1200GR
rekordbox DVS SET
まだまだあります!読んでおきたいおすすめ情報&スペシャル・コンテンツ集はこちらから!

おすすめ記事はこちら>>

PAGE TOP