話題のキーボードスタンドSEQUENZ組み立ててみました♪

こんにちは! 鍵盤堂 佐藤です。

最近、鍵盤堂は店内の改装しました!ご来店された方はお気づきでしたか??

店内改装に伴って、展示のスタンドに新しい仲間が加わりました。

それは、、、SEQUENZstandardシリーズです。

このスタンドは何と言っても、キーボードを載せた時に、角度調節が無限にできるのが最大の特徴となります。プレイヤーが演奏時に、客席に鍵盤を見せながら演奏したり、パフォーマンスでも活躍する仕様です!

簡単に組み立てられると評判のスタンドを実際にわたしも組み立ててみたのでレポートします!

 

 

では早速組み立ててみましょう。

外箱を開封しまーす!

 

箱を開けてみると、中身はこんな感じです(^^)

上から、キーボードを載せるベースと、下はサイドのパーツになります。

 

 

最初に脚を組み立てていきます。

実はこのスタンド、ネジを使用せずに組立ができるのです!

穴にはめて、サイドのバーを手前に降ろすと固定できます♪

このようにして下側となるパイプを固定してから両端の脚を繋げる部品をくっつけます。

こうして土台となる脚部分が完成!

 

次にキーボードを乗せる箇所を設置していきます。

両脚にハンドルがついているのでそこにキーボード台の様なパーツをはめ込みます。

ハンドルがついているのでぐるぐる回して固定します。

無事に取り付けが終わったら、仕上げにキーボードホルダー取り付けます。

斜めにスライドさせながらとりつけるのがポイントです!

 

コレで一段目が完成♪

同様に2段目3段目と設置していくと鍵盤堂のディスプレイの様なキーボードスタンドになります。

組立の所要時間としては、マニュアルを見ながらだと、20分くらいで組立られますが、

慣れてくると10分くらいで組立られちゃいますよ~~

写真は3台で置いていますよ~!

 

だからとっても簡単時間もあまりかからずに組立ができました。

家具の組み立てなど、説明書をみてもあきらめてしまうことの多いわたしでもかなり簡単に組み立てられましたよ!!笑

 

シンプルで組み立て簡単、見た目もスタイリッシュなSEQUENZstandardシリーズは鍵盤堂にて絶賛展示中です

また、商品リンクはこちらからご注文いただけます!!!!↓↓↓

https://www.ikebe-gakki.com/ec/cmHeaderSearchProduct/doSearchProduct/cmHeader/%20/%20/1?wd=SEQUENZ&registKeyword=true

 

 

改装した鍵盤堂をぜひ覗きにいらしてください!皆様のお待ちを心よりお待ちしております。

 

おすすめ厳選情報はこちら>>

【世界のミュージックシーンを支えるリーディングカンパニー『Shure(シュア)』から、高音質Bluetoothワイヤレスイヤホン登場。】
【AmpliTube 誕生15周年プロモーション!数量限定特価!】
Oktava - 伝統の“技”が継承された良質マイク。 from ロシア
MORRIE レポート2017~そのマイク・セレクト。
まいにちMASCHINE!~ MASCHINE STUDIOで覚える曲づくりのきほん~
期間限定!XLN Audioセール! 最大66%OFFの超特価!
Technics SL-1200GR
rekordbox DVS SET
まだまだあります!読んでおきたいおすすめ情報&スペシャル・コンテンツ集はこちらから!

おすすめ記事はこちら>>

PAGE TOP