平沢 進・激烈インタビュー by 池部楽器店

 

平沢 進(HIRASAWA SUSUMU)

その名は、鋭角的な装いを持つ”先端の”異端者として、音楽フィールドを越えた創造を重ねる先駆者として、日本のサブカルチャー・シーンにおいて、常にリアルタイムで語られて来た。

プログレ時代の『マンドレイク』を経て1979年に結成された歴史的ニューウェイブ・バンド『P-MODEL』。
並行して進められた、各種実験ユニット。映像的な音世界が広がるソロ活動。そして、直進性と寓意性が極まる『核P-MODEL』。

高い美意識とアーティスト性、そして実験精神が織り成す、平沢進の音楽活動。そして、その活動に付帯する“そこにある未来”の具現化。
– ライブへの巨大CG映像表現の導入。(1990年)
– ライブとインターネットをリアル・タイムにコネクトする、インタラクティブ・ライブ・パフォーマンス。(1998年)
– インターネットにおける音楽の配信、そして販売。(1999年)
先見され、実行されて来た、今、当たり前に行なわれている事象。

ある者にとっては、その音の虜となり、変わらぬ価値を持ち続けるアーティストの一人として。

ある者にとっては、その流麗・奔放なギタースタイルに大きな影響を受けたレジェンドとして。

ある者にとっては、あくまでもオーガニックなデジタル仮想空間のマイスターとして。

受け取る人々に応じて様々な顔を持つ平沢進の実像とは?そして、今もなお、絶え間無き更新を重ねる、その活動の原点とは?

ここに掲載される平沢進の激烈インタビューは2013/11/6に9年の時空を超えてリリースされた、『核P-MODEL гипноза (Gipnoza)』の鮮烈なサウンドに感銘を受けた、TALBO Secret FACTORYのCAP-iNAと池部楽器店の沼田進が、今まで誰にも公開された事の無い平沢進の「Studio Wireself」へ潜入して敢行された歴史的インタビューです。

以下バナークリックで特設ページへ移動します。
hirasawas

おすすめ厳選情報はこちら>>

MDR-CD900ST後継機!SONY次世代スタジオ・モニターヘッドホン『SONY / MDR-M1ST』登場!
SHUREマイクロホン製品ラインナップ
SHURE Bluetoothワイヤレスイヤホン【数量限定モバイルバッテリープレゼント】キャンペーン
【DJをすぐに始めたい人へ!!予算5万、10万、20万でプロが提案するオススメDJ機材セット 】
DTMソフトウェア・アカデミック版!!
お部屋のサイズにあわせた簡単設置の高性能調音パネルキット『Primacoustic London Room Kit』
【DDJ-1000SRT-W |イケベ楽器店】
Manley社創業30周年記念!珠玉の2chチューブマイクロフォンプリアンプ Dual Mono Microphone Preamplifier 30th Anniversary Edition
[Vicoustic]美と性能を兼ね備えた調音パネルの名門ブランド
電子ピアノコレクション
本場の魅力!イタリア製アコーディオンのススメ!
Oktava - 伝統の“技”が継承された良質マイク。 from ロシア
【初心者のお悩みをズバッと解決! お手軽にDJをスタートできるDJコントローラーPioneer DJ DDJ-400!】
まだまだあります!読んでおきたいおすすめ情報&スペシャル・コンテンツ集はこちらから!

おすすめ記事はこちら>>

PAGE TOP